【一問一答】8.3.3.2 神経系 – 上行性伝導路 (2) 後索-内側毛帯路

【一問一答】8. 神経系

問題演習

スポンサードリンク

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

【一問一答】8.3.3.2 神経系 - 上行性伝導路 (2) 後索-内側毛帯路 I got %%score%% of %%total%% right
スポンサードリンク

あなたの結果を共有する


Google+


スポンサードリンク

問題一覧

【一問一答】8.3.3.2 神経系 – 上行性伝導路 (2) 後索-内側毛帯路

【後索-内側毛帯路 (長後索路)】

識別性触圧覚は (   路) により伝えられる

前脊髄視床路
外側脊髄視床路
後索-内側毛帯路

(解答) 後索-内側毛帯路
識別性触圧覚は後索―内側毛帯路 (長後索路)により伝えられます。

 

伝導路 伝える感覚
脊髄視床路 粗大な触圧覚
外側脊髄視床路 温痛覚
後索-内側毛帯路 識別性触圧覚・深部感覚

 

意識ののぼる深部感覚は (   路) により伝えられる

前脊髄視床路
外側脊髄視床路
後索-内側毛帯路

(解答) 後索-内側毛帯路
意識ののぼる深部感覚は後索―内側毛帯路 (長後索路)により伝えられます。
よって、後索-内側毛帯路は識別性触圧覚と深部感覚を伝えます。


【「意識にのぼる」深部感覚と、「意識にのぼらない」深部感覚】
目をつぶっていても、自分の膝の角度など四肢がどのようになっているかはわかります。この関節の角度などの情報を深部感覚といいます。
「今膝は何度くらい曲っている」などが意識に登る深部感覚です。
一方で、深部感覚は小脳にも伝えられ運動情報や前庭からの平衡覚の情報と統合され運動調節が行われています。この小脳へ伝えられる深部感覚は「意識にのぼらない」深部感覚です。

識別性触圧覚を伝える感覚ニューロンの細胞体は (   ) にある

真皮
脊髄神経節
後角

(解答) 脊髄神経節
温痛覚、触圧覚ともに末梢感覚神経の細胞体神経節に存在します。脊髄神経の支配域でしたら脊髄神経節に存在します。(共通ルール 1)(顔面では三叉神経節)

識別性触圧覚を伝える、脊髄神経節を出た中枢性突起は脊髄の (   ) に入る

後角
後索
側角
側索

(解答) 後索
識別性触圧覚深部感覚を伝える感覚神経は脊髄神経節を経由した後、後根より同側の脊髄の後索に入ります。

後索のうち (   ) は下半身の、 (   ) は上半身の識別性触圧覚と深部感覚を伝える

A. 楔状束 B. 薄束
A. 薄束  B. 楔状束

(解答) A. 薄束  B. 楔状束
後索のうち薄束下半身の、楔状束上半身の識別性触圧覚と深部感覚を伝える。

後索-内側毛帯路にて、後索に入った線維は延髄の (   核) にて二次ニューロンに乗り換える

後索核
孤束核

(解答) 後索核
後索-内側毛帯路にて、後索に入った線維は延髄の後索核にて二次ニューロンに乗り換えます。

後索核から始まる二次ニューロンは交叉して反対側に入り、 (   ) をつくって脳幹を上行する

内側毛帯
外側毛帯

(解答) 内側毛帯
後索核から始まる二次ニューロンは交叉して反対側に入り (毛帯交叉)、内側毛帯をつくって脳幹を上行します。


体性感覚の伝導路は「二次ニューロンが交叉」です(共通ルール 2)

内側毛帯に入った後索-内側毛帯路の線維は (   ) にて三次ニューロンに接続する

視床
視床下部

(解答) 視床
内側毛帯に入った後索-内側毛帯路の線維は視床にて三次ニューロンに接続します。

視床からの三次ニューロンは (A.   ) を通り、体性感覚野がある (B.   ) に入力する

A. 脳梁 B. 上前頭回
A. 内包 B. 中心後回

(解答) A. 内包 B. 中心後回
脊髄視床路、後索-内側毛帯路共に、視床からの三次ニューロン内包を通り、体性感覚野がある中心後回に入力します。(共通ルール 3)

次の問題

【一問一答】8.3.3.3 神経系 – 上行性伝導路 (3) 脊髄小脳路

2018年2月1日

【一問一答】目次

2018年8月25日

つむぐ指圧治療室 相模大野

私(黒澤一弘)は解剖学の講師を行ないながら、相模大野にて「つむぐ指圧治療室」を開業しております。解剖学に基づいた丁寧な指圧を特徴としています。

ひろい畳敷きの店内は、小さなお子様でも安心です。ちびっ子が少しくらい騒いでも大丈夫。 我が家も子育て奮闘中です。だから子育てママさんパパさんを応援したいと心より思っています。

お身体の不調、ぜひご相談ください。

→ 相模大野の指圧マッサージ専門店 | つむぐ指圧治療室 指圧&マインドフルネス | こころを込めた施術、確かな技術

つむぐ指圧治療室はお子様と一緒でも安心

【つむぐ指圧治療室 LINEアカウント】
友だち追加

スポンサードリンク