【典拠】東洋療法学校協会編教科書 生理学 第3版

典拠

解剖学で構造を学び、生理学で機能を学ぶ。構造と機能を双方理解して、生きた知識となってきます。解剖学は教科書以外にたくさんの分かりやすい参考書やアトラスがありますが、生理学は教科書の内容がしっかりとしているので、まずは教科書を熟読することをおすすめします。


【amazon】東洋療法学校協会編教科書生理学第3版
(やっぱり便利。amazon)
内田 さえ,原田 玲子 医歯薬出版 2014-01

【楽天】(楽天ポイントが貯まります)
【omni7】(宅急便が受け取れない方は7-11受け取りもできます)
【e-hon (全国書店ネットワーク)】(街の本屋さんを応援)
【honto】(丸善・ジュンク堂・文教堂を応援)
【紀伊國屋書店ウェブストア】(紀伊國屋を応援)

スポンサードリンク