縦隔の区分と含まれる構造物【国試問題付き】

815問の国試過去問で強くなる - アナトミーブートキャンプ アーカイブ版

アナトミーブートキャンプアーカイブ版

左右の肺に挟まれ、前方は胸骨に、後方は脊柱に固まれた、胸郭の中央部を縦隔という。縦隔は心臓より上方の上部と、下方の下部に分けられる。下部はさらに心臓を中心として前・中・後部に区分される。

縦隔の区分

  • 縦隔上部:前は胸骨柄。後ろは第1〜4胸椎で境界され、上は胸郭上口、下は心臓の下縁で境界される。
  • 縦隔前部:胸骨と心臓との間の狭い部位。
  • 縦隔中部:心臓および心臓に出入りする大血管。
  • 縦隔後部:前は心臓後面、後ろは第5〜12胸椎で境界される。

縦隔の各区分に含まれる構造物

上部 胸腺, 気管, 食道, 大動脈弓, 上大静脈, 腕頭静脈, 奇静脈, 胸管, 横隔神経, 迷走神経, 交感神経幹
下部 前部 胸腺の下部, 内胸動脈
中部 心臓, 上行大動脈, 肺動脈, 肺静脈, 上大静脈, 横隔神経
後部 気管支, 食道, 胸大動脈, 奇静脈, 半奇静脈, 胸管, 迷走神経, 交感神経幹

Mediastinal-divisions-and-Contents.jpg

関連問題

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

縦隔 - 関連問題 I got %%score%% of %%total%% right

815問の国試過去問で強くなる - アナトミーブートキャンプ アーカイブ版

アナトミーブートキャンプアーカイブ版

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP