心電図の簡単なポイント

心筋の活動電位の総和を体表から記録したものが心電図です。心電図は、興奮伝導の異常や期外収縮などの不整脈、心筋虚血などの心臓の異常の診断に広く用いられています。

心電図ではP,Q,R,S,T波と呼ばれる波が拍動にともなって出現します。

P波は心房の興奮を示します。P波の幅はすべての心房筋の脱分極の開始から終わりまでを示していて、正常では長くて0.1秒(2.5コマ)ほどです。

QRS波は心室の興奮を示します。最初に現われる下向きの波をQ波、続く上向きの波をR波、R波の後に現われる下向きの波をS波と呼びます。正常では0.1秒(2.5コマ)ほどです。

T波は心室の再分極を示します。房室ブロックなどの不整脈ではP波とQRS波の出現間隔は不規則になります。しかし、心室の脱分極が起きれば、必ず再分極も対で起きるために、QRS波とT波の間隔は規則的です。

PP間隔:心房の興奮開始から、次の心房の興奮開始まで。洞房結節の信号発生の間隔に相当します(洞周期)。

PQ間隔:P波の開始からQRS波の開始までの間隔。心房の興奮開始から心室の興奮開始までの時間。この間隔が広い場合、房室間の伝導が遅く時間がかかっていることを示します。

RR間隔:心室興奮から次の心室興奮までの時間。心室が1分間に収縮する回数が心拍数なので、RR間隔により心拍数を算出できます。心拍数は50回/分未満が徐脈、100回/分以上が頻脈となります。正常では洞房結節の興奮のリズムが心臓の拍動のリズムを決めるので、PP間隔とRR間隔はほぼ同じとなります。

QT時間:QRS波の始まりからT波の終了まで。心室の興奮開始から再分極の終了までの時間です。

少し細かく話ましたが、まずはP波が心房の興奮、QRSが心室の興奮、T波は心室の再分極であることを抑えて下さい。

循環器系 – 心臓 解説|かずひろ先生の【徹底的国試対策】解剖学 note

zoom解剖学連動のnoteマガジンです。豊富な図と表で根本から理解を目指します。
【2-2(1)】 循環器系 – 心臓 解説|黒澤一弘|note
プリントダウンロードも好評です。
【2-2(0)】循環器系 – 心臓 プリントダウンロードページ|黒澤一弘|note

YouTubeアーカイブ 心臓解説(心電図 1:00:53〜再生)

zoom解剖学オンライン講座

将来のために今をがんばる。徹底的に解剖学を勉強する。

  • 自宅にいながら、zoomでオンライン講義を受ける。
  • 好きな時間にアーカイブ動画にて復習をする。
  • 隙間時間にスマホで知識の確認をする。
  • 教科書を理解するための副読本として作られたプリントを元に教科書の記述をひも解いていく。
それぞれの場所、それぞれの時間に合わせた質の高い学習コンテンツを提供いたします。

zoom解剖学オンライン講座」にご登録ください。 講座の視聴 & 一問一答・国試過去問の演習データ(PDF)は完全無料。 これだけで、十分に深い勉強ができます。詳細な説明プリントが必要な場合はnoteの月額制マガジン(月1,980円)にて提供しています。

zoom解剖学オンライン講義 お申し込み、詳細

Zoom 解剖学オンライン講座

noteマガジン

 

つむぐ指圧治療室・相模大野|お子様連れでも安心

かずひろ先生は、神奈川県相模原市で「つむぐ指圧治療室」を開業しております。 現在、スタッフは私と妻の二人で行なっています。私たちも子育て世代なので、子育て中のママさんパパさんをこころより応援したいと思っています。固定壁で仕切らない広々とした店内は、小さいお子様でも安心です。キッズスペースや授乳スペースも確保してありますので、是非ともお子様と一緒にご来店ください。日常の疲れを癒して、喜び溢れた生活を過ごせるよう、健康面でサポートさせていただきます。

つむぐ指圧治療室HPへ

指圧サブスクリプション制度

指圧が週1回 20%オフで受けることができます

医院ではなかなか相談できない、もしくは時間がなくて聞けないようなちょっとした健康に対する疑問もぜひご相談ください。より良い人生を送るための信頼できる健康請負人として、ぜひご指名ください。

指圧サブスクリプション

google mapのレビューも4.8/5 と好評価を頂いております。 解剖学講師は情熱的に、そして指圧師では誠心誠意をモットーとしています。ご来店お待ち申し上げております。

google map|つむぐ指圧治療室

友だち追加つむぐ指圧治療室

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP