III型アレルギー(免疫複合型・アルサス型)【画像+プチ解説】

III型アレルギー(免疫複合型・アルサス型)

III型アレルギーは、抗原と抗体が複数結びついて塊となった免疫複合体抗原抗体複合体)が組織に沈着。補体が活性化され炎症が引き起こされ、好中球の遊走などを伴い、組織が障害されていきます。

免疫複合型アルサス型とも言われます。

疾患例

  • 血清病
    抗血清などの異種タンパク投与後に生じる免疫複合体病。発熱・皮疹・リンパ節腫脹・関節痛が四徴とされます。抗原暴露から1週間ほ ど経て抗体が産生される頃に出現します。
  • ループス腎炎
  • 急性糸球体腎炎
    抗原過剰の状態で形成された免疫複合体は可溶性なので、貪食細胞に捕縛されにくく、また補体活性化能力が低いため補体を介した分解を受けにくい性質があります。そのため複合体は血中を循環し続けてやがては腎糸球体の基底膜に沈着して腎炎を発症します。

病態生理

免疫複合体は、補体を活性化します。活性化された補体は、細胞膜を破壊し、肥満細胞からヒスタミンなどの化学伝達物質を放出させて血管透過性を亢進します。これによって血漿成分の滲出、白血球の浸潤がもたらされ、血液凝固系が活性化されて線維素の析出が生じます。こうして免疫複合体の沈着する組織に炎症性の組織障害が生じます。

学びを止めない!zoom解剖学オンライン講座

将来のために今をがんばる。徹底的に解剖学を勉強する。

  • 自宅にいながら、zoomでオンライン講義を受ける。
  • 好きな時間にアーカイブ動画にて復習をする。
  • 隙間時間にスマホで知識の確認をする。
  • 教科書を理解するための副読本として作られたプリントを元に教科書の記述をひも解いていく。
それぞれの場所、それぞれの時間に合わせた質の高い学習コンテンツを提供いたします。

まずは無料の「zoom解剖学オンライン講座」にご登録ください。 講座の視聴 & 一問一答・国試過去問の演習データ(PDF)は完全無料。 これだけで、十分に深い勉強ができます。詳細な説明プリントが必要な場合はnoteの月額制マガジン(月1,980円)にて提供しています。

zoom解剖学オンライン講義 お申し込み、詳細

Zoom 解剖学オンライン講座

noteマガジン

 

つむぐ指圧治療室・相模大野|お子様連れでも安心

かずひろ先生は、神奈川県相模原市で「つむぐ指圧治療室」を開業しております。 現在、スタッフは私と妻の二人で行なっています。私たちも子育て世代なので、子育て中のママさんパパさんをこころより応援したいと思っています。固定壁で仕切らない広々とした店内は、小さいお子様でも安心です。キッズスペースや授乳スペースも確保してありますので、是非ともお子様と一緒にご来店ください。日常の疲れを癒して、喜び溢れた生活を過ごせるよう、健康面でサポートさせていただきます。

つむぐ指圧治療室HPへ

パーソナル・ヘルスキーパー制度

¥18,000/月 毎週1回指圧治療が受けられます。5週ある月は5回受けられてさらにおトク。

医院ではなかなか相談できない、もしくは時間がなくて聞けないようなちょっとした健康に対する疑問もぜひご相談ください。より良い人生を送るための信頼できる健康請負人として、ぜひご指名ください。

パーソナル・ヘルスキーパー

google mapのレビューも4.8/5 と好評価を頂いております。 解剖学講師は情熱的に、そして指圧師では誠心誠意をモットーとしています。ご来店お待ち申し上げております。

google map|つむぐ指圧治療室

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP