【一問一答】8.4.1.4 神経系 – 末梢神経系 脳神経 IV 滑車神経

問題演習

スポンサードリンク

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

【一問一答】8.4.1.4 神経系 - 末梢神経系 脳神経 IV 滑車神経 I got %%score%% of %%total%% right
スポンサードリンク

あなたの結果を共有する


Google+


スポンサードリンク

問題一覧

【一問一答】8.4.1.4 神経系 – 末梢神経系 脳神経 IV 滑車神経

【IV 滑車神経】

滑車神経は (   性) の脳神経である

純感覚性
純運動性
運動と副交感の混合性

(解答) 純運動性
滑車神経純運動性の脳神経です。


一般体性遠心性 (GSE:General somatic efferent)

滑車神経は (   ) より出る

視床下部
中脳

延髄

(解答) 中脳
滑車神経中脳より出ます。

滑車神経は滑車神経核より始まり中脳の (  側) より出る

腹側
背側

(解答) 背側
滑車神経は滑車神経核より始まり中脳の背側 (背面) より出ます。
脳神経のうち、滑車神経のみ脳幹の背側よりでてきます。

滑車神経は(   ) を通り眼窩に入る

上眼窩裂
下眼窩裂
視神経管

(解答) 上眼窩裂
滑車神経は上眼窩裂を通り眼窩に入ります。


※ 上眼窩裂を通る脳神経はIII, IV, V1, VI (サンシーゴノイチロク)

滑車神経は (   筋) を支配する

上直筋
下直筋
上斜筋
下斜筋

(解答) 上斜筋
滑車神経上斜筋を支配します。

上斜筋は眼球を (   方) へ向ける

外上方
外下方

(解答) 外下方
上斜筋眼球を外下方へ向けます。


眼球を動かす外眼筋群のうち、「斜筋」は名前と逆方向に眼球が動くので注意が必要です。すなわち上斜筋 → 眼球を斜め下に、下斜筋 → 眼球を斜め上に動かします。一方、「直筋」は名前どおりの素直な動きをします。

次の問題

学びを止めない!zoom解剖学オンライン講座

将来のために今をがんばる。徹底的に解剖学を勉強する。

  • 自宅にいながら、zoomでオンライン講義を受ける。
  • 好きな時間にアーカイブ動画にて復習をする。
  • 隙間時間にスマホで知識の確認をする。
  • 教科書を理解するための副読本として作られたプリントを元に教科書の記述をひも解いていく。
それぞれの場所、それぞれの時間に合わせた質の高い学習コンテンツを提供いたします。

まずは無料の「zoom解剖学オンライン講座」にご登録ください。 講座の視聴 & 一問一答・国試過去問の演習データ(PDF)は完全無料。 これだけで、十分に深い勉強ができます。詳細な説明プリントが必要な場合はnoteの月額制マガジン(月1,980円)にて提供しています。

zoom解剖学オンライン講義 お申し込み、詳細

Zoom 解剖学オンライン講座

noteマガジン

 

つむぐ指圧治療室・相模大野|「つむぐ」は換気性バツグン。完全予約制

かずひろ先生は、神奈川県相模原市で「つむぐ指圧治療室」を開業しております。 受け手のひとつひとつの細胞、組織、器官、筋や皮膚。人体の構造を深く知り、そして「からだ」に敬意を払い真心をこめて施術させていただいております。

身体は物ではありません。強く押せばいいのではありませんし、何処を押せばいいというわけでもありません。細胞や組織との対話に近い物であると私は考えています。常に勉強はかかさず、そして実際にクライアントさまに施術を行なう際には、直感を大切に。マインドフルに指圧をさせていただいております。

つむぐ指圧治療室HPへ

パーソナル・ヘルスキーパー制度

¥18,000/月 毎週1回指圧治療が受けられます。5週ある月は5回受けられてさらにおトク。

医院ではなかなか相談できない、もしくは時間がなくて聞けないようなちょっとした健康に対する疑問もぜひご相談ください。より良い人生を送るための信頼できる健康請負人として、ぜひご指名ください。

パーソナル・ヘルスキーパー

google mapのレビューも4.8/5 と好評価を頂いております。 解剖学講師は情熱的に、そして指圧師では誠心誠意をモットーとしています。ご来店お待ち申し上げております。

google map|つむぐ指圧治療室

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP