【一問一答】8.4.1.1 神経系 – 末梢神経系 脳神経 I 嗅神経

【一問一答】8. 神経系

問題演習

スポンサードリンク

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

【一問一答】8.4.1.1 神経系 - 末梢神経系 脳神経 I 嗅神経 I got %%score%% of %%total%% right
スポンサードリンク

あなたの結果を共有する


Google+


スポンサードリンク

問題一覧

【一問一答】8.4.1.1 神経系 – 末梢神経系 脳神経 I 嗅神経

【I 嗅神経】

嗅神経は (   性) の脳神経である

純感覚性
感覚と運動の混合性
感覚と副交感の混合性

(解答) 純感覚性
嗅神経は純感覚性の脳神経です。


特殊臓性求心性 (SVA:special visceral afferent)

嗅神経は大脳の下面に対をなして存在する


×

(解答) ×
鼻腔上部の嗅粘膜に分布する嗅細胞の軸索が集まって嗅神経となります。数は左右で十数本ずつあり、それらを総称して嗅神経といいます。
脳の下面に対をなして存在する嗅球・嗅索と間違えないでください。

嗅神経は (   ) を通り、嗅球に入力する

破裂孔
棘孔
篩骨篩板

(解答) 篩骨篩板
嗅神経は篩骨篩板を通り、嗅球に入力します。

嗅覚情報は (   ) に直接入る

大脳新皮質
大脳辺縁系

(解答) 大脳辺縁系
嗅覚情報は大脳辺縁系に直接入ります。


嗅球の僧帽細胞の軸索は嗅索を通り、前有孔質と扁桃体とその周辺の皮質などの嗅覚野へ投射します。 これらの部位は大脳辺縁系に属します。以後の経路としては、嗅覚情報の一部が視床を経由して前頭葉の眼窩前頭皮質に投射すると言われています。

次の問題

【一問一答】8.4.1.2 神経系 – 末梢神経系 脳神経 II 視神経

2018年2月2日

【一問一答】目次

2018年8月25日

つむぐ指圧治療室 相模大野

私(黒澤一弘)は解剖学の講師を行ないながら、相模大野にて「つむぐ指圧治療室」を開業しております。解剖学に基づいた丁寧な指圧を特徴としています。

コリはつぶさなくても緩めることができます。 当治療室の指圧は「引きの指圧」を大切にしています。

お身体の不調、ぜひご相談ください。

→ 相模大野の指圧マッサージ専門店 | つむぐ指圧治療室 指圧&マインドフルネス | こころを込めた施術、確かな技術

「引きの指圧」コリはつぶさなくても緩めることができます

【つむぐ指圧治療室 LINEアカウント】
友だち追加

スポンサードリンク