【一問一答】8.3.3.6 神経系 – 上行性伝導路 (6) 味覚と嗅覚の伝導路

問題演習

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

【一問一答】8.3.3.6 神経系 - 上行性伝導路 (6) 味覚と嗅覚の伝導路 I got %%score%% of %%total%% right

あなたの結果を共有する


Google+


問題一覧

【一問一答】8.3.3.6 神経系 – 上行性伝導路 (6) 味覚と嗅覚の伝導路

【味覚伝導路】

味覚情報は舌前2/3は (A.   ) 、舌後1/3は (B.   ) により伝えられる

A. 三叉神経 B. 舌咽神経
A. 顔面神経 B. 三叉神経
A. 顔面神経 B. 舌咽神経

(解答) A. 顔面神経 B. 舌咽神経
味覚情報は舌前2/3は顔面神経舌後1/3は舌咽神経により伝えられます。

顔面神経、舌咽神経からの味覚情報は延髄の (   ) に伝えられる

疑核
孤束核
楔状束核

(解答) 孤束核
顔面神経、舌咽神経からの味覚情報は延髄の孤束核に伝えられます。


孤束核はVII,IX,Xからの臓性求心性情報が入力する神経核です。孤束核の外側部はSVA (特殊臓性求心性…つまり味覚) が入力し、孤束核の内側部はGVA (一般臓性求心性) の情報が入力します。
よって、咳嗽反射や嚥下、嘔吐、圧受容器反射、化学受容器反射などのIX,X の内臓求心性神経が関与する反射弓にも関わっています。

孤束核からの味覚情報は視床を経由し、 (   葉) の味覚野に入力する

前頭葉
頭頂葉
側頭葉
後頭葉

(解答) 頭頂葉
孤束核からの味覚情報は視床を経由し、頭頂葉味覚野に入力します。味覚野は中心後回の下部から頭頂弁蓋部、島への移行部にかけて存在します。

【嗅覚伝導路】

鼻腔で臭いを感じる部分は (   ) にある

上鼻道
中鼻道
下鼻道
鼻腔の後上部

(解答) 鼻腔の後上部
鼻腔で臭いを感じる部分は鼻腔の後上部にあります。この部位を嗅粘膜 (嗅上皮) といい、嗅神経が分布しています。

嗅細胞の軸索があつまり十数本の嗅神経となり (   ) を通り嗅球に入力する

正円孔
棘孔
篩骨篩板

(解答) 篩骨篩板
嗅細胞の軸索があつまり十数本の嗅神経となり篩骨篩板を通り嗅球に入力します。

嗅球からの嗅覚情報は嗅索を通り、前有孔質や扁桃体、その周辺の皮質などへ投射する。ここは (   ) に属する部位であり、嗅覚情報は情動に強く作用する

大脳新皮質
大脳辺縁系

(解答) 大脳辺縁系
嗅覚は発生的に原始的な感覚で、大脳辺縁系に直接入力します。


嗅球や嗅索、前有孔質、梨状皮質、扁桃体などの嗅覚の感知に関する部分を嗅脳といいます。嗅球は前頭葉下面にありますが、梨状皮質や扁桃体などは側頭葉の深部に位置するために、嗅覚野を側頭葉とする場合もあります。ですが、この部位は古皮質に属する大脳辺縁系なので、大脳新皮質にある運動野や体性感覚野とは性質がことなると解釈したほうがよさそうです。
かつて、嗅覚情報は視床を経由しないとされてきましたが、現在は嗅覚情報の一部は視床を経由して、前頭葉の眼窩前頭皮質に投射することがわかっています。この部位は大脳新皮質に属します。よって嗅覚野を眼窩前頭皮質とする考え方もあるようです。

整理すると、嗅覚情報は
嗅神経 → 嗅球 → 嗅索 → 側頭葉深部の大脳辺縁系 → 一部は視床を経由し、前頭葉 眼窩前頭皮質
と知っておけば大丈夫だと思います。

次の問題


zoom解剖学オンライン講座 × note

将来のために今をがんばる。徹底的に解剖学を勉強する。

zoom解剖学オンライン講座では、説明 → 一問一答 → 国試過去問と内容を進めていきます。一問一答や国試過去問は、事前に予習をしておくことで、学習効率がとても良くなります。無料でも十分に学習していただけるように、問題のPDFデータをダウンロードしていだだけます。

かずひろ先生の【徹底的国試対策】解剖学|黒澤一弘|note

以下のボタンでnoteのマガジンへといきます。一問一答・国試過去問の問題演習データ(PDF)は購読していないくてもダウンロード可能です。問題演習を行なうことで理解しているところと、わからないところが明確になります。zoom解剖学の中で全ての設問についての解説もおこなっていきます。

徹底的国試対策マガジン|note

かずひろ先生の【徹底的国試対策】解剖学|組織のプリント イメージビデオ

zoom解剖学オンライン講座はずっと無料!ぜひご登録ください。 学びに真っすぐな方を応援します。

まずは「zoom解剖学オンライン講座」にご登録ください。

講座の視聴 & 一問一答・国試過去問の演習データ(PDF)は完全無料。これだけで、十分に深い勉強ができます。詳細な説明プリントが必要な場合はnoteの月額制マガジン(月1,980円)にて提供しています。ぜひご検討ください。

zoom解剖学オンライン講義 お申し込み、詳細

Zoom 解剖学オンライン講座

noteマガジン

 

つむぐ指圧治療室・相模大野|筋膜リリースも取り入れた効果的施術

かずひろ先生は、神奈川県相模原市で「つむぐ指圧治療室」を開業しております。

指圧のターゲットは筋肉だけではありません。皮膚、結合組織、筋膜、そして筋肉。骨(骨膜)や、血管、神経にアプローチすることも多々あります。

机上の解剖学だけでは面白くありません。私は手技療法家の立場から解剖学を追求し、それを施術へと活かし、そしてまた解剖学の講義へとそれを活かしていくことをライフワークとしています。環のように巡らし、痛みや不調で悩んでいる方々の助けとなり、そして医療従事者を目指す方々の力にもなれたら、こんな嬉しいことはありません。

つむぐ指圧治療室HPへ

指圧サブスクリプション制度

指圧が週1回 20%オフで受けることができます

医院ではなかなか相談できない、もしくは時間がなくて聞けないようなちょっとした健康に対する疑問もぜひご相談ください。より良い人生を送るための信頼できる健康請負人として、ぜひご指名ください。

指圧サブスクリプション

google mapのレビューも4.8/5 と好評価を頂いております。 解剖学講師は情熱的に、そして指圧師では誠心誠意をモットーとしています。ご来店お待ち申し上げております。

google map|つむぐ指圧治療室

友だち追加つむぐ指圧治療室

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP