【一問一答】7.1.6 内分泌系 – 膵臓 内分泌部

【一問一答】7. 内分泌系

問題演習

スポンサードリンク

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

【一問一答】7.1.6 内分泌系 - 膵臓 内分泌部 I got %%score%% of %%total%% right
スポンサードリンク

あなたの結果を共有する


Google+


スポンサードリンク

問題一覧

【一問一答】7.1.6 内分泌系 – 膵臓 内分泌部

【膵臓 内分泌部】

膵臓のランゲルハンス島は腺房細胞の集まったものである


×

(解答) ×
ランゲルハンス島 (膵島) は3種類の内分泌細胞(α細胞、β細胞、δ細胞)が集まったものです。腺房細胞は消化酵素を分泌し、膵臓の外分泌を担います。

ランゲルハンス島は (膵  ) に多い

膵頭
膵体
膵尾

(解答) 膵尾
ランゲルハンス島膵尾に多く、その数は100万にも達します。

α細胞は (   ) を分泌する

インスリン
グルカゴン
ソマトスタチン

(解答) グルカゴン
α細胞グルカゴンを分泌します。

グルカゴンは (血糖値を  げる)

血糖値を上げる
血糖値を下げる

(解答) 血糖値を上げる
グルカゴン血糖値を上げます。グルカゴンは主に肝臓のグリコーゲンをグルコースに変えることにより血糖値を上昇させます。

β細胞は (   ) を分泌する

インスリン
グルカゴン
ソマトスタチン

(解答) インスリン
β細胞インスリンを分泌します。

インスリンは (血糖値を  げる)

血糖値を上げる
血糖値を下げる

(解答) 血糖値を下げる
インスリン血糖値を下げます。インスリンはグルコースをグリコーゲンに変えて肝臓に貯蔵するとともに、体内の種々の細胞でのグルコースの取り込みを促し、細胞におけるグルコースの利用を促進します。

δ細胞は (   ) を分泌する

インスリン
グルカゴン
ソマトスタチン

(解答) ソマトスタチン
δ細胞ソマトスタチンを分泌します。ソマトスタチンはα細胞とβ細胞に働きかけ、グルカゴンとインスリンの分泌を抑制します。血糖値の急激な変動を抑える働きがあるようです。

ランゲルハンス島の内分泌細胞のうち最も多いのは (  細胞) である

α細胞
β細胞
δ細胞

(解答) β細胞
ランゲルハンス島の内分泌細胞のうち最も多いのはβ細胞です。

次の問題

【一問一答】7.1.7 内分泌系 – 性腺と性腺刺激ホルモン

2017年11月18日

【一問一答】目次

2018年8月25日
スポンサードリンク