小円筋を支配するのはどれか (2016年 あマ指 問題18)


解剖夏期講習 全8回(8月第1週〜4週 火・木)
消化器と泌尿器、神経組織と筋組織、皮膚について徹底的な国試対策
1. 豊富な図による解説
2. 丁寧な問題解説、図による理解
3. 記憶を強固にする「チャンク化」による国試解説
4. 頻出の類似問題などを間引かない、徹底した問題演習

Peatixお申し込みページを見てみる

 

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

小円筋を支配するのはどれか (2016年 あマ指 問題18) I got %%score%% of %%total%% right

小円筋を支配するのはどれか (2016年 あマ指 問題18)

1 × 筋皮神経
筋皮神経上腕の屈筋群上腕二頭筋、烏口腕筋、上腕筋)を支配する。(p.240 上腕の屈筋群, 261 筋皮神経)

2 × 尺骨神経
尺骨神経円回内筋、橈側手根屈筋、長掌筋、浅指屈筋、深指屈筋橈側頭、長母指屈筋、方形回内筋、短母指外転筋、短母指屈筋、母指対立筋、第1・2虫様筋を支配する。(p.262 尺骨神経, 243–244 前腕の屈筋群 249–252 手の筋)

3 ○ 腋窩神経
腋窩神経三角筋、小円筋を支配する。(p.264 腋窩神経, 237 上肢帯の筋)

4 × 橈骨神経
橈骨神経上腕と前腕のすべての伸筋を支配する。(上腕三頭筋、肘筋、腕橈骨筋、長橈側手根伸筋、短橈側手根伸筋、総指伸筋、小指伸筋、尺側手根伸筋、回外筋、長母指外転筋、短母指伸筋、長母指伸筋、示指伸筋(p.264 橈骨神経, 242 上腕の伸筋群, 245 前腕の伸筋群, )


【小円筋の起始・停止】
まずは基本的な起始停止から。小円筋の起始は肩甲骨外側縁、停止は上腕骨大結節。

【小円筋の作用】
肩甲骨後面で、肩甲棘の下方(棘下窩と外側縁)に起こる棘下筋と小円筋はほぼ一体となり、肩関節の後ろをまたいで大結節につき、肩関節を外旋させる(上腕骨を外回しする)

【小円筋の支配神経】
腋窩神経は上腕の後側に出てくる神経で、三角筋、小円筋に筋枝を与え、上腕外側および背側の皮膚に皮枝を与える。

【腋窩神経の走行】
後神経束は、腕神経叢の後方の太い神経束であり、腋窩の後壁である上肢帯の筋に向かって、腋窩神経・肩甲上神経・肩甲下神経・胸背神経を次々と分枝する。

腋窩後壁にある大円筋と小円筋の間には隙間があり、上腕三頭筋長頭によって内側腋窩隙・外側腋窩隙に2分される。外側腋窩隙には腋窩神経、内側腋窩隙には肩甲回旋動脈が通り抜ける。

【腋窩神経は三角筋と小円筋を支配
腋窩神経は小円筋だけではなく三角筋も支配することを忘れないように。
(駅から三分、小さい公園)

参考:小円筋の起始・停止・作用・支配神経 (音声無し) – YouTube

次の問題

[kanren postid=“877”]



解剖夏期講習 全8回(8月第1週〜4週 火・木)
消化器と泌尿器、神経組織と筋組織、皮膚について徹底的な国試対策
1. 豊富な図による解説
2. 丁寧な問題解説、図による理解
3. 記憶を強固にする「チャンク化」による国試解説
4. 頻出の類似問題などを間引かない、徹底した問題演習

Peatixお申し込みページを見てみる

 

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP